清瀬の歯科 歯医者なら「もとまちスマイル歯科」へ|歯周病

歯周病を予防する
診療メニュー
虫歯をなおす
歯周病を予防する
歯を取り戻す
歯を白くする
抜かない矯正
滅菌について
患者の気持ち
携帯サイトはこちらから

歯周病とは

歯周病とは、歯周病菌により歯ぐきが赤く腫れたり、出血などで疲弊し、最終的には歯が抜けてしまう恐ろしい病気です。

歯周病は、日本人が歯を失う最も大きな原因であり、成人の約8割が歯周病(歯肉炎・歯周炎)といわれています。 初期の歯周病は、自覚症状がほとんどないため気付かない方がほとんどです。

歯周病の主な原因は、ブラッシングが適切に行われなかったことにより、食べかすなどの汚れが付着したままになり、細菌が繁殖してしまうことです。

歯周病の予防・治療について

専用の機器を使い歯面や歯根面に付着した歯垢(バイオフィルム)を丁寧に除去していきます。 その後、ルートプレーニング(表面を滑らかにする処置)を行う事で歯垢の再付着を防ぎ、虫歯や歯周病を予防します。

また、当院では、歯の表面の汚れを徹底的に除去する方法としてPMTC(専門機器によるクリーニング)を行っております。

PAGE TOP